派遣薬剤師の日記

群馬から十日町へドライブ【星峠の棚田・美人林・へぎ蕎麦】

更新日:

 

こんにちは。
群馬県で派遣薬剤師をしている こぐれはるこ です。

地方で派遣をするにあたり車を手に入れたので、周辺のドライブスポットを日々探しています。

はるこ
高速道路は苦手なのでもっぱら下道の旅ですが。

今回は相方と11月上旬の2連休に行った新潟県十日町市の旅を紹介したいと思います。

  1. スカイテルメ渋川
  2. ファミリーマート道の駅まつだい店
  3. 星峠の棚田
  4. 美人林
  5. 名代生そば 由屋
  6. 道の駅 南魚沼

《タイムスケジュール》

19時  仕事が終わり、スカイテルメ渋川へ出発

20時  マクドナルドで夕飯

20時半 スカイテルメ渋川で入浴

22時  道の駅まつだいふるさと会館へ出発

1時    道の駅へ到着、車中泊

5時半   起床、星峠の棚田へ出発

6時    棚田到着

7時半   美人林へ出発

8時    美人林到着

10時半 名代生そば 由屋へ出発

11時  由屋到着

13時  群馬方面へ出発

13時半 道の駅 南魚沼到着、仮眠

18時  帰宅

 

星峠の棚田は、朝一番の日の出が良いという情報を仕入れたので今回は仕事終わりに十日町へ向かうことにしました。

棚田の近くにはあまり宿泊施設がないため、群馬からの到着時間と棚田への出発時間を考えると車中泊が最適だったので今回初めて車中泊を試みました。

 

スカイテルメ渋川

群馬から十日町市までの間に、沼田や越後湯沢などいくつか入浴施設がありますが、今回はこちらの銭湯を利用しました。

サウナや露天風呂など、お風呂も何種類かあり510円という安さでのんびりとした良い時間が過ごせました。

 

はるこ
温まったところで、いざ十日町へ出発!

 

渋川から沼田、猿ヶ京温泉の温泉街を抜けて更に走ると新潟県に。
下道なのでクネクネとした山道も多く運転も気が抜けない状況でしたが、相方は隣でスヤスヤしています。

きみのぶ
スピーーーーzzz
はるこ
おい、お前・・・・。

 

新潟県の外気温は3℃の表記…。

もう少し時期が遅かったら道路が凍ってしまう恐れもあるので、下道で行く場合は注意してくださいね。

 

越後湯沢からしばらく走り、十日町市に着きました。

 

道の駅まつだいふるさと会館

星峠の棚田の案内に、道の駅まつだいふるさと会館でお手洗いを済ませたほうが良いとあったので今回の車中泊の場所に選びました。

お手洗いの数も多く綺麗ですし、ファミリーマートも併設されています。

車10台以上の先客があり、早朝で向かわなければ棚田の駐車場が埋まってしまうのではないかと不安になりました。

 

きみのぶ
寝て起きたらお腹すいた。カップラーメン食べて良い?
はるこ
おい、お前・・・・。

 

 

星峠の棚田

5時半に起床し、棚田へ向けて出発!

山頂につく前にナビの案内が終了してしまい、道に迷ったので少しのタイムロス…。

それでも日の出前の6時には棚田に着きました!

きみのぶ
おお、最後の駐車場に入れられたじゃん。

 

そうそう、心配していた駐車場はというと。

はるこ
路駐かーーーーい!!!

路駐が暗黙の了解のようです。

 

はるこ
これが、楽しみにしていた星峠の棚田です!!

今回は棚田に水が張っていたので、より幻想的な雰囲気に。

雲海がとても綺麗で、心が洗われます。

 

日の出前に到着しましたが、一眼レフを構えた方々はもう何時間も前から待機していたようです。

周りの会話で、日が出てしまうと雲海に動きが出ないのでもう面白い写真は撮れないとの声が聞こえてきました…。

可能であれば、日の出前の到着を目指すのが良さそうです。

 

《日の出前》

《日の出後》

どちらも、すごく素敵な場所にかわりはないですけどね!

 

棚田周辺をお散歩、なんともオシャレスポットを発見。
憧れのオシャ。

はるこ
こんなおしゃれに、わたしはなりたい。
きみのぶ
無理だろ。
はるこ
んごー!

 

もしお手洗いが利用したくなったら、すぐそばにあるので安心してください。

 

棚田を満喫できたところで、美人林へ向かいます。

 

美人林

 

十日町の観光と言えば、美人林も忘れてはなりません

自然豊か~。

美人林と言われるだけあって、本当に木々が綺麗です!

野鳥も見れるみたいですよ。

水面にうつった木々。

美人林の入り口にお野菜も売っています。

この日は、株つきのなめこを買いました!

一株100円で、スーパーに売ってるなめこの3倍以上量があり本当に美味しかったです。

 

名代生そば 由屋

そして、十日町といえば、へぎそば

はるこ
長岡に住んでいる友達が以前に連れてきてくれたお店なので間違いないでしょう!

 

駐車場に警備員の方が待機するほど混んでいます

30分くらい待つと、他のご家族と相席で案内されました。

相席といっても、テーブルが広いので特に不自由はありません。

 

そして、へぎ蕎麦と天ぷらの注文を。

へぎそばの光沢…!
食欲をそそるビジュアル!!

瑞々しさが半端ないです!!!

へぎそばの喉ごしも、てんぷらのサクサク感も…うまい!!!

きみのぶ
へぎ蕎麦に夢中で、天ぷらの写真撮るの忘れたね。

 

へぎ蕎麦と天ぷらを堪能し、群馬に向けて出発。

 

道の駅 南魚沼

途中、道の駅でお土産を見たり仮眠をとりました。

とても栄えていて、品物も豊富だったので楽しめました。

 

そして、途中休憩をはさみながら18時くらいに無事群馬に帰宅することができました。

はるこ
良い旅ができ、とても楽しかったです!

 

また、今回は断念しましたが越後湯沢駅の中にたくさんお土産屋さんがあるので立ち寄るのも楽しいです。
100種類以上ある日本酒の中から自分で自由に選び、500円でおちょこ5杯飲めます。
ただ、運転していると飲めないのが悔しい…。

時間に余裕があれば越後湯沢駅のお土産屋さんをまわり、近くのホテルでゆっくり温泉に入るのも良いかもしれませんね。

-派遣薬剤師の日記

Copyright© 薬剤師ハルコの転職活動ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.