派遣薬剤師への転職

島根イイとこ、薬剤師なら地方で働くという道もある!【派遣薬剤師ブログ】

更新日:

 

薬剤師として働けるなら、仕事はどこにでもある

ハルコ
こんにちは!こぐれはるこ と申します。

 

派遣薬剤師として働き始めてから群馬で1年半、都内で1ヵ月が経ちました。

そして今回初めて、関東圏を出て島根の薬局で働いています。

 

私は、三度の飯より東京が好きという自他共に認めるミーハー野郎・・・。

地元は群馬寄りの埼玉県・・・、近隣にはスーパーとコンビニ、ファッションセンターしまむらしかないという何とも平凡な街で育ちました。

 

ハルコ
よく考えると、今住んでいる島根の方が栄えているんだよな~。

オシャレなカフェも4,5ヵ所あるし。

 

そんな田舎町で育ったので、幼い時に家族と見た東京は自分には眩しくて、そこから東京への憧れが強くなったのだと思います。

 

社会人になり、自分の稼いだお金で都内のマンションに住み、テレビで見た素敵なお店で食事、たまには仕事帰りに同期と合コン。

休日は友達とラクーアで岩盤浴をして、帰りにビールで水分補給という夢のような都会暮らしを堪能していました。

 

ハルコ
だがしかし合コンに一緒に参加した同期も、ラクーアで岩盤浴に付き合ってくれていた友達も、なぜかもう結婚して子供いるんすけど?!

 

その陰では3年半毎日満員電車に揺られ、夜遅くまで残業。疲れた体と心。

体力と精神の限界を感じていた時に、正社員で働いていた薬局に派遣の方が来て、自分も派遣薬剤師になろうと決心。

 

もしあの時派遣薬剤師にならなかったら、今でも必死に東京にしがみついていたんだろうなと思います。

 

今回、人生で初めて関東圏を出て生活しています。

 

今まで海の近くに住んだことも、キレイな川が街中を流れていたことも、山がこんなに近くにあるという生活もしたことがなかったので、毎日がすごく新鮮で楽しいです。

 

ハルコ
そして薬局の方も みなさん優しいので、親戚の家に来たかのような居心地の良さも感じています。

 

今でも東京は大好きですが、人生は1度しかないので東京に縛られない生き方も良いなという気もしてきました。

 

今回の記事では、島根に来て実感した自然の素晴らしさや、地方派遣の楽しさについて紹介したいと思います。

 

 

薬剤師の地方派遣の魅力①島根には家の近くにも豊かな自然!

ハルコ
現地で自転車を購入したのですが、徒歩に比べて生活範囲が広がり、より生活を楽しむことができていると感じています。

 

薬局が借りてくれたアパートから自転車で5分も走ると、大きな川があります。

川を見ているだけでも癒されます。

緑もキレイで、空も高いです。

 

橋の上から見渡すと、キレイな川が広がっています。

理想の田舎ですね。

 

そして、更に自転車で15分走ると海もあります。

人が全然いません。

一人で好きな音楽を流しながら、うたた寝もできますよ!

 

ハルコ
米津玄師を聴きながらゴロゴロしていたら、いつの間にか後ろに人がいました。

30代独身女が海を眺めながらのlemonはちょっとやべえなと反省しています・・・。

 

薬剤師の地方派遣の魅力②島根はご飯も美味しい!

海の近くなので、海鮮がすごく美味しいです!

一人でもお寿司を食べに行っちゃいますね。

ビール合わせて2000円くらいです。

 

海沿いのカフェでのフリットもめちゃめちゃ美味しかったですね!!

 

そして、社長さんに頼んで連れて行ってもらった和食屋さん。

芸能人の色紙もたくさんあり、現地でも指折りの名店!

イカが新鮮と有名のようで、本当に透明でした・・・!

甘くて美味しかったです!

魚のから揚げは、温かいうちなら骨まで食べられると聞き一生懸命がっつきました。

 

ハルコ
魚のから揚げは、骨で口の中が痛かったけど初めての経験で楽しかったです!
地元民の男性薬剤師達は身だけ食べてましたが・・・。笑

 

薬剤師の地方派遣の魅力③人が優しい!

今このタイミングで、この薬局に雇えてもらえたからこそ、色々な人の優しさに触れることができたのだと実感しています。

 

ハルコ
先日薬局に出勤すると、「ウチに手作りのピザ窯があるから、こぐれさんもピザ食べにくる?」と60代の事務さんが誘ってくれました。

 

約束の日、車に乗せてもらうこと20分・・・。

そこはポツンと一軒家を彷彿させるような、自然豊かな場所でした。

 

過疎化が進み、ここら辺は30軒ほどの集落になっているそうです。

ただ、田舎暮らしに興味のある若い方が引っ越して来ることもあり、最近では40代の女性や20代のご夫婦が空き家だった場所に住み始めたようです。

 

事務さんご夫婦の家の前には、お手製のグランドゴルフ場があり、客人をもてなしているとのことでした。

ハルコ
この日も、前日に草むしりをしてくださりグランドゴルフができる準備をしてくださったんですよ!優しい・・・。

ちゃんとホールの旗が立っています。

 

そして、これが手作りの石窯。

河原に石を取りに行ったり、製作費はほぼかからず作れたそうです!

ハルコ
豊かな生活を送るための知識やマメさが素晴らしいですよね!

 

木陰で食べるピザは本当に最高でした!!

 

そして家の目の前には、これまた澄んだ小川が流れているんですよ・・・。

 

川には魚が泳いでいて、本当にキレイな水なのだなと感動してしまいます。

ハルコ
事務さん夫婦は、草刈りをしたあとにここで足を冷やして帰るんだって。
めっちゃ良い生活や・・・。

 

川のせせらぎと、くるりの曲がマッチしちゃうんですよね。

ハルコ
揺るがない幸せ~が、ただ、欲しいのです~♪←くるりファンの方すみません!

 

橋の向こうには、一番近いご近所さんのお宅が。

橋もまた味わいがあって、カッコイイです!

 

薬剤師ならば、一度は地方派遣に出るのも楽しいかも

派遣薬剤師として働くまでは、東京に住むのが一番楽しい!と思い込んでいた部分もあったと思います。

だけど、実際に地方に住んでみて、こんなに素敵なら将来的に田舎に住むのも良いなと考えが変わりつつあります。

 

ハルコ
寒いのが苦手なので、暖かい地域希望なのですが・・・。

良い場所があれば紹介していただきたいです!

 

薬剤師として働いていて、普段は不満が出ることもあるかもしれません。

 

だけど、薬剤師だからこそ派遣として働くことができて、たくさんの地域でいろいろな人に出会えるチャンスがあります。

 

ずっと派遣薬剤師として働く必要は全くなく、1年でも半年でも数ヵ月でも・・・転職する合間でも、留学するまでの期間でも。

ほんの数ヵ月の期間でも、今までとは違った働き方をするのは経験になるし、なによりも楽しいと思います。

 

このブログをとおして、地方で働くことの魅力が伝わると嬉しいです。

 

 

ハルコ
しかも時給4500円で申し訳なくなるくらい、有難いです・・・。

 

私が実際に地方派遣で利用している会社はこちら

 

興味があれば登録してみてください。

薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

 

 

今日も、島根の空はキレイです。

 

おすすめ記事

1
2
3
4

    あらすじ“転職に失敗したらどうしよう”という不安はありませんか?調剤薬局・ドラッグストアの転職ではどういう失敗が多いのか転職に失敗する理由には、2つの要因がある転職に失敗し ...

5

  ある日の薬剤師蛙は考えました・・・。 「もうそろそろ社会人として働かなければならんのや。 新卒で未経験だけど派遣薬剤師として働いてみたいンだわ。 その方が楽そうだし、金稼げるンだわ。」 ...

-派遣薬剤師への転職

Copyright© 薬剤師転職物語 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.